« 知っておきたい熱中症への対応(2) | メイン | 下半身筋トレ、シコを踏む »

他人を笑わせる

1622 【吉村外喜雄のなんだかんだ】
「他人を笑わせる」

講演会で講師、意気なジョークで人を笑わせ、会場を
なごませることの上手な人がいる。

笑わせるのと笑われるのとでは、同じ笑いでも天と地。
人を笑わせるにはセンスと技術と、人を笑わせようと
するサービス精神が欠かせない。

一方笑われる方は、人物そのものが滑稽であったり、
おバカさんだったりして、積み上げられた深みが感じ
られない。
夜のゴールデンタイムは、どのチャンネルもバラェティ
ー番組一色で、気が削がれてしまう。

”お笑い芸人”が、おなじみの芸で笑いを誘っている。
ところが、10年前に「ゲッツー」で一躍有名になった
石川県出身の芸人のように、そればかっりやっていると
視聴者に飽きられ、消えていく運命となる。

更に粗製乱造・・どこかの局が番組企画で当てると、
他社も直ぐ真似て、似た番組ばかりになってしまう。
笑をつくる方も、番組を見る方も、おもしろければいい
という安易さが伝わってくる。

BS民放は相変わらす韓流ドラマが溢れ、ネタ不足の
番組の穴を韓流で埋め、お茶を濁しているように見え
る。
NKK・BSは、内容のある番組が多く、救われます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noevir-hk.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2271

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)