« 我慢しないで痩せる低糖質ダイエット | メイン | 我慢しないで痩せる低糖質ダイエット3 »

我慢しないで痩せる低糖質ダイエット2

■食後の血糖値の上昇を抑えるには

① 野菜サラダを先に食べ、
     ご飯は後から食べる。

② 白いご飯とチャーハンとでは、
     チャーハンの方がカロリーが高いが、
     油でコーティングしているので、
     白いご飯より血糖値の上昇は低い。



1519 「吉村外喜雄のなんだかんだ」
食と健康
「我慢しないで痩せる低糖質ダイエット2」

今から十年前、イスラエルの研究チームが「食事と体重
減少」との関わりを
追跡調査した。

を制限した料理」のAグループと、「糖質を制限した
料理」のBグループでは、Aグループが平均4.5キロ
減量したのに対し、糖質を制限したBグループの方が
ー6.5キロと大巾に減量した。

過去、バナナダイエットやリンゴダイエットなど、簡便
なダイエット法がもてはやされたが、その有効性は明ら
かではない。
糖質を制限するダイエットが、現在最も科学的根拠に
基づいた、一番有効なダイエット法なのです。

ダイエットのときのカロリー制限に加えて、糖質を抑え
た食事がより効果的です。
次に、朝食で400kcal、昼食で800kcal、夕食で
1000kcalの食事を、毎日三食きちんと食べる人の
食後の血糖値は、朝、昼、夜何れも115でした。

朝食を抜いて、昼と夜の1日2食の人の食後の血糖値は
昼140.5、夜120.5でした。
夕食だけの、1日1食の人の食後の血糖値は170と、
三食きちんと食べる人より、1.5倍も高かったのです。

食後の血糖値が高い分だけ、インスリンの量が増え、
体内に脂肪を溜め込むので、食事の回数を減らして
カロリー制限しても、ダイエットにはならないのです。
「我慢するだけ損」ということになります。

一食抜いて、長い時間食事を我慢して、一回に沢山食べ
るのは、ダイエットにならないのです。(次号に続く)

NHK BS「ダイエットの極意/ガマンしないを学べ」より

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noevir-hk.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2166

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)