2021年04月17日

大乗仏教の教え/般若心経・不垢不浄

    IMG_0672



1916 「吉村外喜雄のなんだかんだ」
心と体の健康
「大乗仏教の教え/般若心経・
不垢不浄」

般若心経の「この世におけるすべての存在は、実体がな
く、変化し流動するものである」という中心をなす思想は、
不生不滅、不垢不浄、不増不滅」という6種の否定に
よって、深く説かれている。

その一つ「不垢不浄」は、身の回りすべてが”空”である。
その物が”汚い”との思いにこだわるから、汚く見えて
しまう」のです。

1個1万円もする高価なコップが5個あります。
そのうちの一個にトイレの汚物を入れ、4~5日放置して
おきます。
友人が見ている前で、そのコップをきれいに洗い、
残る4個のコップと一緒にビールを注いで、友人にすすめ
ます。誰一人、汚かったコップには手を出そうとしません。

そこへ、何も知らずに遅れて入ってきた友人・・
「 このコップなかなかいいね・・いくらした?
えッ1個1万円、そォ~こんな高価なコップで飲む
ビール、美味しいよね 」

これが”空”です。コップは空です。コップが空でなけれ
ば、固定観念が入り込んんだ友人たちには、汚いコップに
しか見えません。
ところが、後から来た友人には、きれいで高価なコップに
見えるのです。

コップは”空”なのです・・私たちの心がそれを”汚く”して
いるのです。”空”なる存在を、私たちの心が様々に差別
し、こだわっているのです。

般若心経では、「
無用な差別をするな。たとえ差別を
しても、その差別にこだわるな
!」と教えます。


                                            「なんだそうだ般若心経」より

2021年04月13日

大乗仏教の教え/般若心経・不生不滅

   

1915 「吉村外喜雄のなんだかんだ」
心と体の健康
「大乗仏教の教え/般若心経・
不生不滅」

般若心経の「この世におけるすべての存在は、実体がなく
、変化し流動するものである」という中心をなす思想は、
「不生不減、不垢不浄、不増不滅」という6種の否定に
よって、深く説かれている。

その一つ「不生不滅」は、ものごとは「生じる」ことも
なければ「滅する」こともない・・と解釈します。

ところが私たちは実際に生まれ、そして死ななければなり
ません。つまり、生じて、滅するのではないかと、言いた
くなります。確かに、人の一生を見ると、命あるもの
は生を受け、死んでいきます。

        IMG_0672  

般若心経でいう「不生不滅」は、言いかえれば、
何も無いところから、生じるなどということはないし、
  滅してしまえば、すべて無くなるということでもない

ということです。

縁があって生じ、そして縁があって滅していきます。
そして滅すること自体が一つの縁になって、また何かが
生じてくる。
食事のメニューにカボチャが出たことを例に考えてみます。
さて、このカボチャはいつ死んだのでしょうか?

A「畑でツルを切られた時じゃないですか?」
B「そうじゃなくて包丁で半分に切られた時じゃないの?」
C「いやまだまだ、鍋で煮られた時・・さすがのカボチャも
お陀仏だ」

ここから考え方が変化していく・・
D「カボチャは食べられるために食卓にのっているの
だから、人に食べられた時が成仏さ」
E「でも、食べ残したカボチャは、死んでも死にきれない
じゃないの・・」

F「その時は肥料になって、他を生かすことになる。
そこで、ようやくお役御免に・・」
G「だったら、私が食べたカボチャは、私を生かすことに」
H「なんだ、他の命を生かすということは、他の生命の中
で生き続けるということになる。カボチャはいつまで
も死なないではないの・・」

ものの見方を変えると、”生じて滅していた”ものが、
”生ぜず滅せず”になります。これが不生不滅の意味に
なるのです。


                                            「なんだそうだ般若心経」より

2021年04月09日

長寿の秘訣は筋トレと栄養

■タンパク質の摂取量は「1食/25~30g」です。
    ・豆腐 ・納豆 ・卵 ・牛乳・・6g
    ・鶏肉・牛肉・豚肉・・12g
    ・ヨーグルト ・チーズ・・3~5g

■1週間の運動量
    ・ジョギング/1時間半   ・ゴルフは月2回程度
    ・やや速めのウオーキング/2時間半
    ・ゆっくりとした水泳/2時間
    ・軽い筋トレ(3時間)
    ・ボウリング、社交ダンスは週に一回



1914 「吉村外喜雄のなんだかんだ」
食と健康 「長寿の秘訣は筋トレと栄養」

加齢で筋肉量が減ってくると、生活習慣病や認知機能の
低下が心配になってくる。そこで、長く健やかな暮らしを
続けるには、筋力向上への取り組みが欠かせません。

カギは日々の「運動と食事」・・この両輪が相乗効果を
生む。年を重ねるにつれ体力が衰えていく。
同時に脳の働きも衰える・・諦めることはない。
筋力も脳の働きも鍛えれば更にアップすることが分かっ
ている。
筋肉は24時間合成と分解を繰り返す。
十代の成長期は合成が分解を上回り、40代では均衡を
保ち、
高齢になると分解が合成を上回るようになる。

加齢による運動不足と、栄養摂取量の減少が、筋肉合成の
低下につながっていく。
筋肉の合成は、「筋トレ」と「食事による
たんぱく質の
摂取
」を組み合わせることで、より効果が増してくる。

1日のたんぱく質の必要量を満たすポイントは「朝食
です。豆腐、納豆、卵、牛乳、ヨーグルト、チーズなどを
毎食摂るようにする。
朝食を抜いて、タンパク質の摂取量が満たされないと、
筋トレをしても筋肉量は増えないのです。

運動は、朝のウオーキングだけでは不十分で、ゴルフや
水泳、ボーリング、社交ダンスなどを趣味にして、楽しく
運動を継続することです。

 

2021年04月06日

有酸素運動で動脈が若返る

■健康のために・・

今年80歳になる私・・70を過ぎると、年を追う
ごとに足腰の衰えが目立ってくる。
子供の頃からの趣味、スキーは一
昨年やめた。

一番の趣味スキューバーダイビングは、医師の
承諾書と、40の健康チェック項目を クリアしな
いと潜らせてもらえない。

現在ゴルフ、ウオーキング、サイクリングで足腰を
鍛え、雨の日は近所のプールで泳ぎ、スキュー
バーダイビングを続けようとしている。



1913 「吉村外喜雄のなんだかんだ」
食と健康 「有酸素運動で動脈が若返る」

「人は血管とともに老いる」・・米国の医学界の発展に
貢献したウイリアム・オスラー博士(1849~1919)
の言葉です。

医学界で長く定説とされてきたが、近年になりランニング
や水泳などの有酸素運動で”血管”が若返ることが明らか
になった。
筑波大でスポーツ医学を研究する前田清司教授は、
学生に運動してもらい、血管の硬さの変化を調べた。

        IMG_1392

自転車こぎなどの軽い運動を1日1時間、週に3回2ケ月
間続けたところ、運動開始前より血管が柔らかくなった。
中高年に試しても同様の結果が出たのです。

運動をすると血液の巡りが良くなり、血管の内壁がこすら
れる。その刺激で血管を柔らかくする物質が放出されるの
です。  
       IMG_1393

こうした研究を20年間間続けてきた前田教授は、
「血管は運動によって若返らせることができる」ことを
立証した。
しかし、運動を止めると1ケ月で元の硬さに戻ってしまう
ので、途中で止めたりせずに続けることです。

定年になって、新たな趣味で運動を始めるのは難しい。
近距離のマイカー利用を控え、自転車に乗ったり歩いたり
して、日常生活に運動を取り込むようにしている。

2021年04月03日

国内異業種からのEV参入

■中国スマホ大手「小米」EVに参入

3月30日、世界のスマホシェア3位の
「小米(シャオミ)」はEVに参入すると
発表
した。
当初100億元(1700億円)を投資し、
10年間に約1兆1千億円投資して、
EV市場に参入する。
I Tを駆使した自動運転技術にスマホを
加え、先行するテスラなどとの差別化を図る。



1912 【吉村外喜雄のなんだかんだ】

「国内異業種からのEV参入」

■株式会社フォム、国内EV市場に参入

川崎市の株式会社フォムは、2014年に4人乗りEVを
開発。タイで、2019年からEVの生産と販売を手掛け
、東南アジアでの普及を目指している。

その「FOMMーONE」、5月から日本向けに輸出を
開始する。大手自動車メーカーに先がけ、国内の軽自動車
市場に参入する。

ちなみにタイ国内での販売価格は、日本円で225万円。
「FOMM」は4人乗り2.6㍍✕1.3㍍のコンパクト
な車体。
1充電あたりの航続距離は166Km。最高速度は60㌔
高速道路も走行できる。 
                           20180327104001_821_

タイでは19年4月以降400台販売した。今後タイ工場
での生産を5000台に増やし、内1000台を日本で
販売する。販売価格f275万円。 
                          20191025123006_303_

今年は日本で350台の販売を計画している。
FOMMは水害時、車体が水に浮いて移動出来るのが特徴。

■出光興産、SGホールディングス、EV事業に参入

出光興産は年内にも超小型自動車EV事業に参入する。
全長2,5㍍、幅1,3㍍の4人乗り。
2022年から1台100万~150万のEVを静岡県の
製造会社と組んで生産し、全国の給油所で販売する。

脱酸素を掲げる政府が、昨年末車のEV化を促す方針を
打ち出して以降、自動車メーカー以外による本格的EV
進出は初めて・・
佐川急便を傘下に持つSGホールディングスは、配送用の
小型EVを、EV開発会社ASFと共同で開発する計画が
ある。

■ソニー EVに参入

3月28日ソニーは、EV試作モデル「ビジョン  エス」
を一般公開した。
ソニーが強みの高性能画像センサーとA Iで周囲を
探知し、ハンドルやブレーキなどの複数の操作を
自動運転で行う「レベル2」の機能を備えている。

1597383



                                                                                   日経新聞

2021年03月31日

ホンダ世界初「レベル3」 の自動運転車発売

■自動運転/5段階レベル

・第一段階「運転支援
  運転主体・責任の所在/運転手 
  システムが自動ブレーキなど前後左右
  いずれかの動きを制御。

・第二段階「高度な運転支援
  第一段階の条件に加え、車線を維持しながら
  前方の車に追従する機能など

・第三段階「特定の条件下で自動運転
  運転主体・責任の所在/システム or 運転手
  自動運転継続が難しい時は人間が対応

・第四段階「特定の条件下で完全自動運転
  運転主体・責任の所在/システム
  特定の場所で継続が難しい時もシステムが対応

・第五段階「完全自動運転
  運転主体・責任の所在/システム
  常時システムが自動運転



1911 【吉村外喜雄のなんだかんだ】

「ホンダ世界初「レベル3」 の自動運転車発売」

ホンダは、時速30㌔以下で高速道路を走行したとき
システムが作動し、50㌔までアクセルやブレーキなどを
自動操作する、世界で初の「レベル3」の自動運転車を
3月5日から発売すると発表した。

高速道路の渋滞で、時速30㌔以下で走行している時に
人に代わりシステムが運転する。
システムが作動すると、時速50㌔まで自動運転となる。

作動中運転席から離れることは出来ないが、
視線を前方から外し、テレビなど視聴しても構わない。
尚、作動中に起きた事故の責任は、システム側が負う。

ホンダの高級車レジェンドに搭載し、価格は税抜きで
1000万円。リース専用車両として、100台限定で
生産・販売する。
                      0002p1

ホンダはレベル3の開発にあたり、高速道路で130万㌔
の実証実験を続け、昨年11月、レベル3対応車として
世界で初めて国土交通省の認可を得た。

トヨタと日産自動車はレベル2の運転支援にとどまり、
ドライバーは常に前方を注視していなければならず、
レベル3はこれからだ。

ドライバーが不要な「レベル4」では、ドイツが一般道で
レベル4の走行を可能にする法整備を進め、来年22年
施行を目指す。
日本は、高速道路でのレベル4走行を、25年実現を目指
している。
調査会社によれば、レベル3以上は30年に世界で914
万台、45年には6419万台にまで成長するという。
その時日本のメーカーのシェアーは? トヨタは?


                                                                              日経新聞

2021年03月27日

中国で格安EV車が売れている

1910 【吉村外喜雄のなんだかんだ】
「中国で格安EV車が売れている」

中国で格安のEV車が売れている。昨年10月の新車
販売台数は、前年比12.5%増の257万3千台で、
そのうちEV車は約16万台で、前年同月の2倍になった。

最も注目されたのは、米ゼネラルモータース系の大手が
作った小型EV「宏光ミニ」・・昨年7月に発売したばかり
で、11月の販売台数が3万台を超えた。 

   
0407_2-600x414
 
「国民の神車」「人民の足」と呼ばれ、冷暖房仕様車で
3.28万元(約53万円)という超格安価格が話題とな
り、1日で2千台以上売れた日もあるという。

同じくシェアを伸ばしている米テラスのEV車を、勢いで
上回ったため、「庶民派が勝利した」と中国メディアが
大きく取り上げた。

全長2.9㍍、巾1.5㍍のモデルで、約6時間の充電で
120㌔走行できる。プラス6千元(約9万6千円)で
電池容量を増やし、走行距離を約170㌔にすることが
できる。 
    
05_WHG_MINIEV-768x432

中国ではこれまで、日本円で約160~320万円の車が
最も売れていて、宏光の低価格車と、500万円以上する
米テラスの高級車と、EVは二極化していくことになる。 


                                                       東方新報

2021年03月24日

日本での発売が待たれる、テスラのEV車

販売台数世界一のEVメーカー・テラスの経営
者イーロン・マスクは読書家で知られる。
幼い頃は、1日10時間かじりつき、図書館の
本を読み尽くしたほど・・特にSFに夢中になった。

そのマスク氏引きくいるスペースX社は、昨年
有人宇宙船の打ち上げに成功し、今秋にも
民間人だけによる宇宙旅行を計画している。

世界中に成功とお騒がせを一緒にやってのけ
る型破りな経営者である。

                                     読売「編集手帳」




1909 「
吉村外喜雄のなんだかんだ】
「日本での発売が待たれる、テスラのEV車」

アメリカの新興EV(電気)自動車メーカーテスラが、
同社の最もコンパクトでリーズナブルなEVとして発売し
モデル3が、2018年11月日本で始めて公開された。

         adc393716081aa1d95f43a444ba1e09b-600x391

デザインは、独立したトランクのある4ドアセダン。
エンジンがないため、フロント回りは冷却に必要な
Airインテークが一切なく、すっきりとしている。

驚くのは、運転はすべて運転席斜め前の15インチの
タッチスクリーン式ディスプレイで行い、スイッチ類が
見当たらない。
                  
3ea9c3b64efa7867b0cd143990e077bc-600x400

シフトレバーはステアリング右側のコラム式で、
何とも簡素・・こんな潔いクルマ見たことない。

航続距離418Km最高速度201km/h、519万円
の車種、
航続距離498Km最高速度233km/h、598万円
の車種、
航続距離498Km最高速度249km/h、723万円

車種は3タイプで、その他四輪駆動車も用意している。
車両に対しては、4年・5万マイルまで保証され、
バッテリーは、8年10万マイル(16万km)まで保証。
723万円の車種は、12万マイルまで保証される。

販売価格はアメリカ仕様。
日本での発売価格は、納車時の為替レートなどがあり、
未定。EV車への政府補助金も、その時にならないと
分からないが、40万円は期待できそう。

          1889f35980f63e8a6b3adafb22cdea92-600x308

注文してから納車がいっになるか?
受注台数を明らかにしないため、
答えられないという。
納車は、アメリカ、カナダ、欧州、中国の後、右ハンドル
の日本の順番になるという。

正式に予約する時は、15万円の前渡金が必要になるが、
ホームページで納車時期を逐一調べることができるように
なる。

2021年03月20日

EVに全面移行を表明するメーカー続出

1908 【吉村外喜雄のなんだかんだ」
「EVに全面移行を表明するメーカー続出」

フォードは先月の2月17日、欧州市場での販売を、
10年後の30年に、すべてEVにすると発表。
ボルボも3月2日、2030年までに販売する新車の総て
をガソリン車やHV車からEV車にシフトし、オンライン
だけて販売すると発表。

自動車業界は、EV車の需要予測を上方修正した。
以前は2050年のEV保有台数を15億台とみていたが
18億台に引き上げた。

自動車の寿命は約15年・・このペースで推移すると、
30年のEVの保有台数は3億9千万台と、全車両の25
%に留まるが、50年には新車販売のすべてがEVになり
全車両の88%がEVとなる計算だ。

トヨタなど、日本のメーカーが強みにしているHV車は、
何れEV車に押され売れなくなり、下取り価格も下落する
だろう。
EVは構造が簡単で補修維持費も安い。
一番の課題は電池で、ガソリン車の燃料タンクは約3万
2千円と安いが、EVの電池は約53万3千円もする。

30年代には約16万円まで下がり、ガソリン車はEV
価格面で太刀打ちできなくなるだろう。
これまで各国は、EVを普及させるため補償金を取って
いるが、何れ要らなくなるだろう。


                                    日経新聞「第4の革命」より

2021年03月17日

ワクチン接種/副反応の歴史

■コロナワクチン接種の是非

何れのワクチンも、一定の頻度で副反応の
リスクがあるのは避けられない。

今回の新型コロナの感染者は43万人を超え、
死者も約8千人出ていることから・・
万一感染したら、家族や職場にも波及し、
完治した後の後遺症も心配しなければなら
ない。
副反応のリスクより、接種メリットの方が格段
に大きいことを理解した上で、接種の是非を
判断しなければならない。



1907 「吉村外喜雄のなんだかんだ」


食と健康「ワクチン接種/副反応の歴史」

コロナワクチンの開発に出遅れ、外国が開発したワクチン
を輸入しなければ、国民の生命を守れなくなった日本。
科学立国と言われてきた日本が、いつしか開発途上国の
インドや中国にも抜かれ、後進国に成り下がってしまった。

日本がワクチン接種に慎重なのは、過去摂取による副反応
が社会問題になり、訴訟が相次いだ歴史がある。

戦後、感染症による死亡が多発したことから、
国は1948年に「予防接種法」を制定。百日せきなど
12疾患に、罰則付きの接種を義務付けた。

その直後、京都府や島根県でジフテリアの予防接種を
受けた子どもが次々に異常を訴え、80人が死亡した。
メーカーの製造ミスが原因だった。

私が子どもの時、天然痘ワクチン”種痘”の集団接種を
受けたが、種痘の効果は絶大で、56年以降国内の発生は
ゼロで根絶した。
ただ、10~50万人に1人の確率で”脳炎”を発症し、
重度の障害を負った子どもは、約20年に及ぶ訴訟の結果
勝訴し、国が責任を負うことになった。

1989年に接種が始まった、はしか・おたふくかぜ・
風疹の3種混合ワクチンMMRでも、接種した子ども
に高熱を伴う”髄膜炎”が多発した。

国は当初、副反応の発生頻度を10~20万人に1人程度
としていたが、1200人に1人の頻度で起きることが
かり、4年後の93年、接種中止に追い込まれた。

その後、メーカーが国に無断で製造工程を変更していた
ことが問題になった。こうした経緯から国民のワクチン
接種への不信感が高まった。

国は94年、予防接種法を改正し、接種を国民の”義務”
から”努力義務”に緩和。”集団接種”から”個別接種”に
変更し、個々の判断に委ねることになった。

国の消極的姿勢に伴い、国内で大規模なワクチン開発が
行われなくなり、メーカーの開発力は低下。
コロナ禍での国産ワクチンの開発は、中国や欧米に大きく
出遅れることになった。

                                                                 読売新聞

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.36