« 坐禅から学ぶこと | メイン | 人工知能AI革命(11)ハウステンボス »

世界のジョーク/幸せを感じる時

■小  噺

雷さまが、お月様とお日様と一緒に旅をした。
翌朝、宿で雷様が目を覚ますと、独りぼっち。

宿の主に聞けば・・
「お月様もお日様も、もう出発なさいましたよ」

雷様一言・・「月日のたつりは早いなぁ」



1584 【吉村外喜雄のなんだかんだ】
ことば遊び
「世界のジョーク/幸せを感じる時」

            ~ 幸せを感じる時 ~

・イギリス人
  「うまいブラックジョークが決まった時」

・ドイツ人
  「物ごとが計画通りに運んだ時」

・スペイン人
「おいしいものを食べて、のんびり昼寝をしている時」

・フランス人
  「長期間のバカンスに出かけようとしている時」

・イタリア人
  「街で美しい女性に声をかけ、デートに成功した時」

・アメリカ人
  「あなたの国が私たちを守ってくれるので、
    平和に暮らせる・・と言われた時」

・日 本 人
「食事を素早くかき込んで、再び仕事に取りかかる時」

・中 国 人
  「何でもいいから、世界一を打ち立てた時」

・韓 国 人
  「経済・スポーツ・芸能、
    何でもいいから日本を追い越した時」


少し前まで、欧米諸国から日本人は「兎小屋に住む働き
蜂」と皮肉られた。
当時の日本のイメージは、現在もぬぐいきれていないが
、今の日本で「働いている時が一番幸せ」と言い切れる
若者はどれだけいるだろうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noevir-hk.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2232

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)