« 期待を込めてほめる | メイン | ポジィティブに生きる »

人生は考え方しだい

1630 【吉村外喜雄のなんだかんだ】
幸せな人生 「人生は考え方しだい」

どんな出来事にも意味があります。
過去の出来事や苦しかったことを、
「あんなことがあったから、こうなってしまった」
ではなく、
「あんなことがあったからこそ、今の自分がある」
と考えられるかどうか。
「あんなことがあったからこそ」
と考えられたとき、未来
だけでなく、過去も変わる。

物事は、何事にも二つの側面があります。
臆病な人と
慎重な人。頑固な人と意思が強い人。
優柔不断な人と
思慮深い人。行き当たりばったりと臨機
応変。
明るい人と軽い人。統率力がある人とワンマン。

性格は同じでも、プラスの面を見るのとマイナス面を
見る
のとでは、全く違ってきます。明るい性格の人でも
、いつもどんな時でも、どんな人とでも明るい
とは限り
ません。解釈の仕方、立場や見方で、変わります。

プラス思考だけに囚われなくてもいい・・
時に、マイナス思考になるときもある。プラスもいいし
、マイナスもいい。
出来事に、プラスもマイナスもない。

両方活かして、不完全を生きる。
矛盾を内包した真実の世界を生きる。
命の痛みを伴った体験・失敗は、眠って いた潜在能力
を目覚めさせ、経験となって人間を成長
させてくれる。

                                   
「感性論哲学」芳村思風語録より

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noevir-hk.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2279

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)