« 幸せな人生 「自分に与えられた道」 | メイン | ことば遊び 「回 文」 »

ゴルフ上達12の心得

■ゴルフ

ゴルフは、ミスの多少を競うスポーツです。
打ちぞこないのOB、2打目、力んでチョロ、
グリーン周りの寄せミス、コース攻略のミス
による大叩き・・等々

失敗を取り戻そうとして、更に傷口を広げ
る。そして毎回、期待は裏切られる。

失敗の原因を練習で正そうとしても、
思うよに結果が出ない・・
いくら熱心に練習しても、ゴルフの基本に
添って練習しなければ、変な癖が付くだけ。


1633 【吉村外喜雄のなんだかんだ】
「ゴルフ上達12の心得」

(1) ボールを上げるのはクラブのロフトであり、
           腕ですくい上げるのではない・・
(2) ゴルフはメンタルなゲームです。
          「嫌だな」「しっくりしない」などと感じたとき
           はミスが出る
(3)  ラウンド前の練習より、ラウンド後にその日の
           問題点を練習で修正するのがベストだ

(4) アドレスに入って、何か気になることがあった
           ら、最初からやり直す
(5) 失敗したことは忘れ、今の自分のレベルの中で
           よりよいリズムを作っていく
(6) 14本のクラブをうまく使おうとする前に、
            1本のクラブで何通り打てるか練習する

(7) ダウンスイングに入ってからゆっくり腰を回して
           いたのでは、飛距離のアップは望めない
(8) 月に2回のラウンドより、
           毎日30分の練習のほうが上達する
(9) ミスを犯すのは、クラブやコースが悪いのでは
           ない。自分の技術と判断力が悪いのだ

(10) バンカーはハザードと考え、1打のペナルティー 
           を受入れるつもりで脱出せよ
(11) ティグランドは常にドライバで打つという 
           固定観念を捨てられれば、確実に3打縮まる
(12) グリーンは家が1軒建つだけの広さがある。 
           ピンを狙わず、センターに落とすことに集中すれ 
           ば、パーオンも楽になる

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.noevir-hk.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2282

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)